郵便局留めを利用する|シプロックスで淋病を早期治療/ネットで購入も楽々

シプロックスで淋病を早期治療/ネットで購入も楽々

オレンジ色のカプセル

郵便局留めを利用する

シプロックスは淋病治療に効果的な医薬品ですが、シプロックスを購入しているところを目撃されてしまうと、自分が性感染症にかかっていると公言しているようなものです。
個人輸入代行サービスを利用して購入した場合、ネット上で注文手続きを済ませることができますし、商品も自宅に直接届けてもらえます。
知人に知られることはないかもしれませんが、一緒に暮らしている家族にはバレてしまう危険があります。

個人輸入代行サービスを利用して医薬品を注文した場合、中身が何かわからないように発送してくれます。
しかし、突然荷物が送られてきたら、家族は気にしますよね。
隠そうとすればなおさら問い詰められるでしょう。
そんなときは、郵便局留めを利用しましょう。

これは近くの郵便局に商品を届けてもらい、みなさんが郵便局へ受け取りに行くというサービスです。
これなら自宅に直接届くことがなく、家族にシプロックスを注文したことがバレません。
ただし、郵便局留めを利用した場合、郵便局から商品が到着したという連絡は来ません。
取り置きにも当然期間があり、永久的に取り置いてもらうことはできませんので、取り置き期間内に必ず受け取りに行きましょう。
郵便局から連絡は来ませんが、ネット上で配送状況を確認することはできます。
こまめに確認しておきましょう。